« 欲しいけどなかなか手がでない住宅設備は? | トップページ | ご自宅に消火器を設置していますか? »

2011年9月27日 (火)

かまどベンチ

Blog_back060615

【NO.286】「かまどベンチ」のウソ・ホント

かまどベンチって何?
 東日本大震災以降、マンションの防災設備に対する関心が高まっている。かまどベンチも、そんな防災設備のひとつ。平常時はベンチとして使うことができ、非常時にはかまどになる、というものだ。これがあれば、電気・ガスが途絶えても煮炊きができ、被災した人たちへの炊き出しができることになる


かまどベンチの利用法は?
 かまどベンチは、コンクリート製の土台と、木製の座面・背もたれで構成される。コンクリート製の土台がかまどの形をしており、座面・背もたれは薪になる。この薪をかまど内で燃やせば、煮炊きができるという仕組みである。
 平常時はベンチとなり、非常時はバーベキュー設備のようになるわけだ。ということは、マンションの中庭等にバーベキュー設備があれば、それで十分ともいえる。実際、バーベキュー設備があるマンションではかまどベンチを設置しないケースが多い。どちらかがあれば、心強いということである。
 
 
かまどベンチに短所はないの?
 心強い設備だが、大地震のような災害が起きたとき、すぐに役立つわけではない。災害が起きた直後に、火をおこし、煮炊きをするとは考えにくいからだ。
 災害から少し時間が経ち、本格的な救助を待つ間に役立つ設備といえる。

文:住宅ジャーナリスト 櫻井幸雄

Blog_back060615

|

« 欲しいけどなかなか手がでない住宅設備は? | トップページ | ご自宅に消火器を設置していますか? »