« 家を無線LAN(Wi-Fi)環境にしたら、何が一番便利だと思いますか? | トップページ | 最新設備は、ここまでお掃除楽ちん♪ »

2011年1月 4日 (火)

マンション敷地内の保育施設

Blog_back060615

【NO.268】「マンション敷地内の保育施設」のウソ・ホント

マンション敷地内の保育施設って何?
268 戸数規模の多いマンション——いわゆる大規模マンションでは、共用施設(みんなで使う施設)を利用して、保育施設を設置するケースがある。それが、マンション敷地内の保育施設だ。これは、保育施設を運営する民間企業や自治体などに共用施設を貸して、保育施設を運営してもらうもの。マンションの管理組合や不動産会社が運営するものではない。利用者は、管理費とは別に保育費用を払って利用することになる。


マンション敷地内の保育施設の長所は?
 マンションの敷地内に保育施設があると、マンション居住者は利用しやすい。子供の送迎が楽だし、心理的な負担も軽減される。雨の日や雪の日、暑い日は特にありがたみが増す。働きながら子育てをする母親にとっては非常にうれしい施設となる。
 
 
マンション敷地内の保育施設に短所はないの?
 マンション敷地内の保育施設は「認可保育園」のケースと、「無認可保育園」のケースがある。認可保育園の場合、保育費が安くなる。一方で、マンション居住者以外も平等に利用できることになり、マンションに居住していながら利用できない人が出てくる可能性がある。これに対し、無認可保育園の場合、「マンション居住者が優先的に利用できる」という方式にできる。が、保育料は認可保育園より高くなる。
 それぞれに一長一短があること——それが、マンション敷地内の保育施設が抱える短所といえる。

文:住宅ジャーナリスト 櫻井幸雄

Blog_back060615

|

« 家を無線LAN(Wi-Fi)環境にしたら、何が一番便利だと思いますか? | トップページ | 最新設備は、ここまでお掃除楽ちん♪ »