« 花粉が飛ぶ季節。次の内あなたが最も重宝しているグッズは? | トップページ | どんぶり返し »

2009年2月24日 (火)

景気低迷でも「外してはいけない住宅設備」は?

そこが知りたかった!
Title10

Img10景気の減速感から、マンションの買い控えが起こるなど、住宅への影響が出ている。 今後は、低コストの一戸建て、マンションが増え、自宅を改築する際にも費用を抑える動きが強まりそう。そこで、懸念されるのは、住宅設備機器のランクダウンや導入を見合わせること。建設費を安くするために、質の高い設備機器を断念するケースが増えてくる可能性がある。  これは住み心地や使い勝手を低下させることになり、長い目で見たとき、決して得策とはいえないケースも。得策ではないといえる理由、そして特にこれは外さないほうがよいと思われる設備について、住宅ジャーナリスト櫻井幸雄が、ホントのところを解説する。


続きはこちらから
そこが知りたかった!のバックナンバーはこちらから

|

« 花粉が飛ぶ季節。次の内あなたが最も重宝しているグッズは? | トップページ | どんぶり返し »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 景気低迷でも「外してはいけない住宅設備」は?:

« 花粉が飛ぶ季節。次の内あなたが最も重宝しているグッズは? | トップページ | どんぶり返し »