« マイホーム発電を導入するならば、理由は何ですか? | トップページ | 梅雨時に効果的な湿気対策は? »

2008年5月27日 (火)

トランクルーム

Blog_back060615

【NO.202】「トランクルーム」のウソ・ホント

トランクルームって、どういうもの?
 トランクルームはマンションに設置される収納スペースの一つ。収納スペースのなかでも、住戸外に設置されるものを「トランクルーム」と名付けるのが一般的だ。
 例えば、マンションの玄関から出てすぐ横にある収納スペースや、バルコニーに設けられる収納スペース、または住戸から遠く離れたマンション地下に設けられる収納スペースがトランクルームの基本パターンとなる。
 住戸の外に設置されるため、扉は頑丈なスチール製になって錠も付けられる。
 広さの基準はなく、半畳にも満たない広さであってもトランクルームと呼ばれることになる。


トランクルームの長所は何?
202 トランクルームは住戸の外にあるため、プラスαの収納スペースと考えられる。その中にしまうのは、あまり家の中に入れたくないもの。例えば、ゴルフ道具や野球道具、釣り道具など。子供が砂場で遊ぶ道具や赤ちゃん用のバギーをしまう人も多い。
 泥汚れがついた道具類は家の中にいれたくない。だから、トランクルームがあると重宝するわけだ。
 
 
トランクルームに短所はないの?
 屋外で湿気や温度差が生じる場所であるため、デリケートな品物や貴重品はしまいにくい。やはり遊び道具やスポーツ用品に適した収納スペースと考えるべきだ。
 そのため、遊び道具やスポーツ用品がない家では「しまうものがない」ということもある。
 また、建物の地下など住戸から離れた場所に設置される場合、出し入れが面倒なので、頻繁に出し入れするものをしまいにくい。
 結局、「あまり使わないもの」をしまう場所として使われることになるのだが、その場合、ゴミをため込むだけとなりがち……。住戸から離れたトランクルームは使い方がむずかしいといえる。

文:住宅ジャーナリスト 櫻井幸雄

Blog_back060615

|

« マイホーム発電を導入するならば、理由は何ですか? | トップページ | 梅雨時に効果的な湿気対策は? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177663/41334317

この記事へのトラックバック一覧です: トランクルーム:

« マイホーム発電を導入するならば、理由は何ですか? | トップページ | 梅雨時に効果的な湿気対策は? »