« マンション最上階住戸 | トップページ | マイホーム発電を導入するならば、理由は何ですか? »

2008年5月15日 (木)

最先端エリアに学ぶ、賃貸住宅設備の未来

そこが知りたかった!
Title08

Img08 日本の住宅地の最高峰は、質・量ともに東京都港区だろう。その港区の住宅設備はどんなものが標準的となっているのだろう?平たく言うなら、お金持ちはどんな快適生活を送っているのか、そこから今後の方向性を見出そうということだ。
今回は大量のデータを用いて、その普及度合いやスピード感から、「賃貸住宅設備の未来」をひも解いてみたい。 明らかになる未来からは、「入居者の強いニーズ」と「広告宣伝とのギャップ」という現状が浮かび上がってくる・・・

続きはこちらから
そこが知りたかった!のバックナンバーはこちらから

|

« マンション最上階住戸 | トップページ | マイホーム発電を導入するならば、理由は何ですか? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最先端エリアに学ぶ、賃貸住宅設備の未来:

« マンション最上階住戸 | トップページ | マイホーム発電を導入するならば、理由は何ですか? »