« エアコン+αで効果的な暑さ対策は? | トップページ | トイレで一番こだわりたい機能は? »

2007年8月28日 (火)

セントラル浄化システム

Blog_back060615

【NO.183】「セントラル浄化システム」のウソ・ホント《会員リクエスト》

セントラル浄化システムって何?
 最近は、台所の蛇口に浄水器を付ける家庭が増えた。この浄水器を各家庭ごとではなく、集合住宅でまとめて行うのが、セントラル浄化システムだ。
 具体的に説明しよう。
 マンションなど戸数の多い集合住宅では水道を建物に引き入れ、各住戸に分ける方式をとる。各住戸に分ける前に、水道水を浄水装置に通し、まとめて浄化するわけだ。
 これにより、各家庭に配される水道水はすべて浄化済みということになる。
 つまり、台所で使う水だけでなく、お風呂の水も浄化されており、洗濯に使う水も浄化済み、トイレの水も浄化済みということになる。

セントラル浄化システムの長所は?
183 セントラル浄化システムの効用は、一般的な家庭用浄水器と同様、水道水から塩素やトリハロメタン等の物質を取り除き、カルキ臭のない水にすることだ。
 セントラル浄化システムと各家庭ごとの水道水浄化を比較した場合、最大の長所は、「浄化装置の管理がいいこと」といえる。
 浄化装置は定期的にメンテナンスが必要。機材の交換等が求められるのだが、各家庭で浄化装置を使う場合、メンテナンスを忘れてしまうことがある。
 しかし、セントラル浄化システムの場合、管理活動の一環としてメンテナンスを行うので、「忘れる」と言うことがない。細菌の繁殖等に関する点検も行ってくれるので、安心できる。これが大きな長所となる。
 このほか、セントラル浄化システムにすると、洗濯で汚れが落ちやすいとか、お風呂で肌への刺激がない、便器に水アカがつきにくい等の長所をうたうことがあるが、私自身、そのような違いがあることを確認できてはいない。
 

セントラル浄化システムに短所はないの?
 短所と言えば、費用の問題がある。1戸あたりにするとわずかな額だが、メンテナンス費用が管理費の中に含まれることになる。そのため、「浄水器などいらない」という人は、ムダにお金を取られているという不満が出ることも。
 このほか、大きな短所は聞いていない。

文:住宅ジャーナリスト 櫻井幸雄

Blog_back060615

|

« エアコン+αで効果的な暑さ対策は? | トップページ | トイレで一番こだわりたい機能は? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177663/16261808

この記事へのトラックバック一覧です: セントラル浄化システム:

« エアコン+αで効果的な暑さ対策は? | トップページ | トイレで一番こだわりたい機能は? »