« 出来るなら最新製品に買い替えたいと思うものは? | トップページ | エアコン+αで効果的な暑さ対策は? »

2007年8月14日 (火)

特殊住戸

Blog_back060615

【NO.182】「特殊住戸」のウソ・ホント

特殊住戸って何?
182 特殊住戸というのは、いうなればプレミア付き住戸のこと。マンション住戸の基本は中住戸と角住戸。ところが、マンションの設計を行うと、単純に中住戸・角住戸では分類できない住戸が生まれがちだ。
 例えば、中住戸ではあるが、広いルーフバルコニー付き住戸であったり、メゾネット住戸であったり、はたまた屋上テラス付きであったり……。このように、中住戸・角住戸という分類には収まりきれない変わった住戸——それが特殊住戸と呼ばれものである。


特殊住戸の長所は?
 特殊住戸は、他の住戸にはないプラスαの長所が備わっている。ルーフバルコニーがあれば、マンションの上層階でも「庭のある暮らし」を楽しむことができるし、メゾネット住戸であれば、室内に変化が生まれる。
 このように、他の住戸では味わえない住み心地のよさを備えていることが、特殊住戸の長所ということになる。
 

特殊住戸に短所はないの?
 では、特殊住戸に短所はないのだろうか。今まで見聞きしたなかで、特殊住戸だから生じる短所というものは、ないのだが……。
 あえて短所を探すと、特殊住戸は数が少なく、価格設定も割高になることがあげられる。
 つまり、誰でも買えるわけではないということが特殊住戸の短所というわけだ。
 数が少なく、値段も高いので、なかなか買えない。だからこそ、憧れる人が多い。それが特殊住戸といえそうだ。

文:住宅ジャーナリスト 櫻井幸雄

Blog_back060615

|

« 出来るなら最新製品に買い替えたいと思うものは? | トップページ | エアコン+αで効果的な暑さ対策は? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177663/16108628

この記事へのトラックバック一覧です: 特殊住戸:

« 出来るなら最新製品に買い替えたいと思うものは? | トップページ | エアコン+αで効果的な暑さ対策は? »