« 網入りガラス | トップページ | すりガラスの間仕切り »

2006年5月30日 (火)

バルコニー手すり部分

Juusetsunavi_back

【NO.029】バルコニー手すり部分のウソ・ホント

バルコニーの手すりは、本来、どのようにしなければいけないの?
 バルコニーの手すり部分は、転落を防ぐことを第一の目的として設置される。そのため、転落防止の目的さえ果たせば、後は自由にできる部分といえる。建築基準法で定められているのも、手すりの高さだけ。素材や形状の決まりはない。
 建築基準法で定められた高さは、「110センチメートル以上」ということだけ。住宅金融公庫の融資を受ける条件はもう少し厳しく、コンクリートの土台に鉄柵を立てる場合、コンクリートの土台は45センチメートル以下で、鉄柵は90センチメートル以上と決まっている。これは、コンクリートの土台を足がかりにして、小さな子供が鉄柵を乗り越えないようにしたものだ。

バルコニーの手すりはどんな種類があるの?
 現在、マンションのバルコニーに用いられている手すり部分の素材は、基本的に3つ。鉄筋コンクリートと鉄及びアルミニウムの金属、そしてガラスだ。この3つを組み合わせ、手すり部分をつくりあげている。
 例えば、土台部分だけ鉄筋コンクリートで、上部は鉄やアルミニウムの柵。もしくは、大部分を鉄筋コンクリートでつくり、上部の10〜20センチメートルくらいだけ、鉄柵やアルミにする。そして、大部分を鉄柵とし、鉄の枠内にガラスを入れるといった構成だ。

素材ごとの長所と短所は?
 鉄柵が大部分を占める「手すり部分」は重量が軽いため、建築費が安く済む。これには、もう少し詳しい説明が必要だろう。
 バルコニーは建物から張り出した部分で、バルコニー先端に柱のないケースが多い。その場合、バルコニーは帽子のつばのような状態になっているため、先端に重い鉄筋コンクリートの手すり部分を付けにくい。どうしても、鉄筋コンクリートの手すり部分を付けたいなら、バルコニーを狭くして、負担を少なくする。もしくはバルコニーを支える柱を設置しなければならず、工費がかかる。そこで、重量の軽い鉄柵を用いるわけだ。
 手すり部分を鉄柵にすると、見晴らしと風通しが良くなる長所もある。半面、外からも見られやすい、風通しが良すぎて、バルコニーに置いたものが舞い上がるといった短所も生じる。そして、最大の短所は、高層階の場合、高所恐怖症の気がある人は「怖い」ということである。
 高所恐怖症の人でも怖くないのが、鉄筋コンクリート製の手すり部分。眺望が遮られる分、恐怖心が抑えられることになる。風により、バルコニーに置いたものが舞い上がることも少ない。
 以上の長所に対し、鉄筋コンクリートの手すり部分の短所は、眺望がわるいこと。リビングのソファに座り、窓を見ると、手すり部分のコンクリート面ばかりが見える、という事態も生じがちだ。
 一戸建て住宅地に建設されるマンションの場合、この鉄筋コンクリート製手すり部分をわざと高くし、努めて見晴らしを悪くする事がある。それは、マンション周辺の一戸建てへの配慮から。一戸建てを見下ろす印象を減らしているわけだ。バルコニーの手すり部分には、そんな配慮も込められている。
 最後に、鉄柵にガラス入りは、眺望や採光を良くしながら、風通しをほどほどにするのが長所。バルコニーからモノが落ちる危険も防いでくれる。この場合に用いられるのは、網入りガラスや、防火フィルム入りのガラス。万一割れても、破片が飛び散りにくいガラスが使われる。
 ガラスを用いた手すり部分で問題になるのが、汚れたガラス面の掃除。これは、各住戸で行うのが一般的。安全と水を飛び散らせない配慮が求められることになる。

逆梁工法で増えている分厚い手すりの使い勝手は?
 最近、増えているのが、手すり部分が分厚い鉄筋コンクリートになっているもの。これは、アウトフレームと逆梁工法を採用したときに生じるもの。簡単にいうと、建物を支える柱と梁がバルコニーの先端部分にある工法だ。通常、梁は天井近くにあるものだが、逆梁工法では、床から生えているような印象で設置される。だから、分厚い手すり部分に見えるのは、梁なのだ。柱と梁が先端にあるため、バルコニーを広くしても構造上は問題ない。最初に述べた“帽子のつば”の先端に支えがあるため、つば(バルコニー)を広くしても安定しているわけだ。
 この場合の短所は、バルコニーが広い場合、室内の採光が悪くなってしまうこと。柱や梁がバルコニーの先端にある場合、本当に日当たりがよいかどうか、確認する必要がある。

文:住宅ジャーナリスト 櫻井幸雄

Juusetsunavi_back

|

« 網入りガラス | トップページ | すりガラスの間仕切り »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177663/10310925

この記事へのトラックバック一覧です: バルコニー手すり部分:

« 網入りガラス | トップページ | すりガラスの間仕切り »