« 目次 | トップページ | ペアガラスサッシ »

2006年5月16日 (火)

ガスコンロ

Juusetsunavi_back

【NO.001】新世代ガスコンロの実力は

掃除が楽なガスコンロってどんなもの?
001 掃除が楽なガスコンロの秘密は、天板にある。熱に強いセラミックガラスなどガラス素材を使っているため、拭き掃除が楽々。フラットな天板に穴があき、バーナーとのすき間に食べ物が落ちにくい構造。そして、五徳をはずせば、フラットな台になっているため、汚れも拭き取りやすい、というわけだ。

加えて、温度調節や自動消火もする
掃除が楽なだけでなく、火を消し忘れたとき、自動的に消火してくれる機能や自動温度調節機能付きのガスコンロも出ている。もちろん、炎がでるために、どうしても空気が汚れるし、引火による火災の危険もゼロではないのだが、ガスコンロの安全性、使いやすさは大きく向上しているわけだ。

新世代ガスコンロの短所は、値段
ガラス素材を天板に使ったガスコンロは、極めて便利。しかし、問題は値段。天板に使われるセラミックガラスは輸入品が多く、まだ高価。さらに、多機能化した製品は、その分のコストアップもある。
賃貸住宅に設置しやすい二口型で8万円前後。三口で、多機能化した製品は10万円を超えてしまう。しかし、主婦の間で人気急上昇中の台所設備である。

文:住宅ジャーナリスト 櫻井幸雄

Juusetsunavi_back

東京ガスの「ガスコンロ」はこちら
http://home.tokyo-gas.co.jp/living/kitchen/conro/

お役立ち情報
http://home.tokyo-gas.co.jp/living/kitchen/conro/recipe/

|

« 目次 | トップページ | ペアガラスサッシ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177663/10103967

この記事へのトラックバック一覧です: ガスコンロ:

« 目次 | トップページ | ペアガラスサッシ »