« 中和室 | トップページ | ミストサウナ »

2006年5月30日 (火)

ミセスコーナー

Juusetsunavi_back

【NO.089】ミセスコーナーのウソ・ホント

「ミセスコーナー」って、どういうものなの?
 「ミセスコーナー」が設置されるのは、キッチン部分。システムキッチンの脇に机として使えるカウンターを設置し,本棚程度の収納を設ける——これが、最もシンプルなミセスコーナーだ。キッチンでの調理には,ときどき待ち時間ができる。野菜が煮えるまで15分くらい待つ、といった時間だ。
 その空き時間にちょっと本を読んだり、家計簿をつける、縫い物をするといった作業をするスペースがミセスコーナーというわけだ。
 そのため、ミセスコーナーは決して広いスペースではない。希に2畳以上で大きな窓付きという設計もあるが、普通はキッチン内もしくはキッチン横のちょっとしたスペースという趣きが強くなる。

「ミセスコーナー」の使い勝手は?
 実際にミセスコーナーを使っている人の評価を聞くと、これがあまり芳しくない。電子レンジや炊飯器の置き場所になっている、というのはまだいいほう。料理の本や新聞,チラシを重ねて,物置になっているという声が多かった。調理をしている間、そんなに時間は空かないし、もし空き時間ができたら、ダイニングテーブルに座っているというのだ。
 そんな中、重宝しているという声があったのは、「ノートパソコンの置き場所として」。インターネットで料理のコンテンツを開き、それを見ながら調理をする。そんな時、困るのがパソコンの置き場所。水に濡れる場所には置きたくないが、キッチンは狭い。その点、ミセスコーナーは水がかからないし、火からも離れている。だから、安心してノートパソコンを置きやすいというわけだ。

実際に使いやすい「ミセスコーナー」の条件は
 実際に使っている人の声からすると、使いやすいミセスコーナーの条件はノートパソコンを置きやすいこと。電気のコンセントは必需。無線LANが普及しているが、インターネット用のアウトレットもあったほうがいいだろう。机として使われるケースが少ないのだから、カウンターは高めの設定でもよいはずだ。女性が立ってパソコン画面を見やすい高さにし、下部は収納棚として活用する。
 そんなミセスコーナーであれば使い勝手が向上すると思うのだが、まだそのようなミセスコーナーは実現していない。

文:住宅ジャーナリスト 櫻井幸雄

Juusetsunavi_back

|

« 中和室 | トップページ | ミストサウナ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/177663/10311890

この記事へのトラックバック一覧です: ミセスコーナー:

« 中和室 | トップページ | ミストサウナ »